« コンサルティングを受ける | トップページ | 滝川クリステルさん 愛される理由 »

2009年9月26日 (土)

明治 チョコレート電車

今朝の山手線は、チョコレート色の電車だった。

Img_1698_6何となく、ラッキーな感じがした。

これで二回目のチョコレート電車。

最初に乗った時、ホームに着く度に乗客が「ほー」と、うれしそうな顔をするのが印象的だった。

都会のギズギスした感じが、このチョコレート電車によって和んだ。

Img_1699_2

そして今朝。

山手線100周年。

東京がループする山手線を擁して100年。

さまざまなドラマが生まれたことだろう。

Img_1700_6

そして今朝もまた、ひとつのドラマ。

ー恋をしましょう。

そんなメッセージが車内広告にある。

そうですね。

恋をいたしましょう。

それはチョコレートのような恋なのでしょうか?

それともpureな恋?

恋を語ることから遠く離れてしまった大人たちへ。

このチョコレート電車がラッキーを運びますように。

|

« コンサルティングを受ける | トップページ | 滝川クリステルさん 愛される理由 »

コメント

はじめまして!
いやあ〜!
ちょうど僕も今朝乗ったばかりです!
なんだか…懐かしいんだか
どこかホットしますね^^

投稿: 風来坊Ken | 2009年9月26日 (土) 18時51分

>風来坊Kenさん

コメント、ありがとうございます。

同じチョコレート電車に乗られたんですね。

最初見た時は、とても古い電車が来たなあ、という印象でした。

よく見ると、山手線100年記念の表示と、明治チョコレートのロゴが。そして車内はチョコレート一色でした。

シンデレラはかぼちゃの馬車に乗りましたが、東京ではチョコレートの電車です。

ちょっとラッキーな"選ばれた人々”が遭遇できる電車です。

また是非乗りたいです。

投稿: チャーリー | 2009年9月27日 (日) 09時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コンサルティングを受ける | トップページ | 滝川クリステルさん 愛される理由 »