« 東北道のパサール羽生へ | トップページ | 幕張 海と空 »

2009年12月14日 (月)

決める時

今日でなくて明日であってもクライアントは充分評価してくれると思う。しかし今日であれば特別な意味を付与できると知っていた。早さか?それもある。しかしそれ以上の意味。普通ではなかなかなしえないことを相手のために成す気迫や迫力。そこまでやるか?と相手を唸らす心意気。商売はそういう風に決まっていく。ましてや一人ではない連携作業。それを経営に携わるクライアントであれば見抜く。信用や信頼は明日ではなく今日、決める処に生まれる。きっとボクはプロフェッショナルの流儀に憧れている。決める時は今日だった。それを決めた。

|

« 東北道のパサール羽生へ | トップページ | 幕張 海と空 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東北道のパサール羽生へ | トップページ | 幕張 海と空 »