« 渡辺謙 遠まわりの雨 | トップページ | 桜の名所 目黒川では »

2010年3月29日 (月)

桜の開花 千鳥ヶ淵では

今朝の東京は、引き続き花冷えが続いてた。

早朝小雨がパラついてた。

けれど、やはり桜の様子が気になって、千鳥ヶ淵に向かった。

Img_2638

桜は、これからが見頃だ。

Img_2639

可愛らしい蕾をみれた。

Img_2640

暖かくなれば、一気に花開くに違いない。

Img_2641

人気のない千鳥ヶ淵で、桜を愛でる。

みてあげたい。

Img_2644

今年の桜を、みとどけたい。

そんな思いで、千鳥ヶ淵を後にした。

また、来ます。

|

« 渡辺謙 遠まわりの雨 | トップページ | 桜の名所 目黒川では »

コメント

千鳥ヶ淵の桜は、やはり、すごい!の一言ですね。
それにしても風が冷たくて、昨日あたり、がんばってお花見を敢行された方々は、風邪をひかれたのでは…。チャーリーさんのブログで楽しむお花見、うれしいです。
開花して、咲き留まっている桜たち、どなたのどんなご予定に合わせようとしているんでしょうか?
卒業式の桜吹雪の記憶も、満開の桜の下で見た入園式の子どもの笑顔の記憶も、懐かしく思い出されます…。

投稿: タッチ | 2010年3月29日 (月) 10時59分

タッチさん

今年の桜の季節に、桜の開花には寒い季節が必須で、寒さが桜に開花のサインを送っていると知ってから、桜に対する見方が少し、深まった気がします。

東京の花冷えの中で、見あげる桜が、チャーリーにとって2010年の桜。

春爛漫の桜もまた格別でしょうが、桜に希望を投影して愛でる2010年もまた、いつか忘れられない思い出になるといいなと思っています。

群集と共にみる桜もまたよし。

一人でみる桜もまたよし。

家族で愛でる桜もまたよし、ですね。

投稿: チャーリー | 2010年3月30日 (火) 10時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 渡辺謙 遠まわりの雨 | トップページ | 桜の名所 目黒川では »