« コーチングに興味を持って | トップページ | ワールドカップ 日本 善戦す! »

2010年6月29日 (火)

竜泉寺の湯 vs 湯快爽快

湘南の地元の居酒屋で、スーパー銭湯「竜泉寺の湯」と「湯快爽快」の比較の話で盛り上がった。

「湯快爽快」は1998年に北茅ヶ崎駅そばに出来て、長らくこの湘南エリアのスーパー銭湯の雄だった。

やがて温泉を掘り当て、値段が倍(確か1200円くらい)になった。いつのまにか足が遠のいてしまったが、最近再び利用し始めた処に、「竜泉寺の湯」が価格破壊の600円でOpenした。

「湯快爽快」は価格を下げ700円(休日800円)で応戦中である。

居酒屋のマスターも温泉通。お客も温泉通とあって、話は盛り上がる。

設備の修理の要望から、送迎バス等交通の便など多岐に渡った。

利用者の声は“うなる”ほど面白い。

もしも双方のお店のオーナーが聞いていたら、参考になることでしょう。

ボクが気になっていたことを、他の人も気にしていたことが判って、うれしくもあった。

「竜泉寺の湯」ではCMソングが流れる。

湯船でも、確か流れる。

そのCMソングが刷り込まれてしまった。

温泉につかって静かに水の音、1/f の揺らぎを好む自分としては、温泉に音楽は流れてほしくない。

音楽は選択しようがないので、なおさら。

あるいは、耳栓をして炭酸泉に入るという方法も、あるにはあるのですが・・・。

しかし、ふたつのスーパー銭湯、どうぞ共存共栄してくれますように。

|

« コーチングに興味を持って | トップページ | ワールドカップ 日本 善戦す! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コーチングに興味を持って | トップページ | ワールドカップ 日本 善戦す! »