« 心の休日 | トップページ | ヴィラヴィータ お花屋さんで薔薇を »

2010年6月 9日 (水)

【感謝!1900回】 手造りの本を

『ダーリンのコーヒータイム』は、今日で1900回目を迎えました。

このBlogに立ち寄ってくださり、ありがとうございます。

そして時にコメントを寄せてくださり、本当にありがとうございます。

それが励みとなっています。

これからもどうぞ宜しくお願いします。

さてBlogを始めて満四年の五月に、初めてブログ記事を読み返しました。

Img_3064

この四年間、自分は進むべき方向へと歩んだろうか?

そんな自問もしました。

そんなある日、この四年間のある季節を半年分切り取って、本を手造りするアイデアが浮かびました。

人に読んで頂くに値しないかもしれませんが。

むしろ自分自身を励ますために、携行してみたいと思いました。

できることならば、わが息子たちに生きるヒントを残しておきたい。

ささやかであっても、自分の経験が役に立つならば。

Img_3183

2000回を迎えるよりは早く、そんな手造り本ができるようにしたいと思います。

ところで、前回1800回の記事には、旅にでたいと綴っていました。

しかし1900回の今日、あらためて思うのです。

人は誰もが人生という旅を続けてる

山もあり谷もある日々を人は皆、旅とは意識せずに続けているように思えるのです。

あなたもまた。

その旅の途中に、この『ダーリンのコーヒータイム』に共感を覚えてくれたなら・・・。

それは仕合わせなことです。

これからもどうかご一緒に、おつきあいください。

人生の旅ー

もちろん、いい旅を!

いたしましょう。

【感謝!1800回】

|

« 心の休日 | トップページ | ヴィラヴィータ お花屋さんで薔薇を »

コメント

おはようございます!初めて携帯から、お訪ねしました。1900回…おめでとうございます!そして、本を作るって、多くの人の、夢のひとつですよね…。電子書籍も話題ですが、本はたぶん、双極を成すものと思うのですが…どんな表紙になるのかな?楽しみですね!

投稿: タッチ | 2010年6月 9日 (水) 09時33分

タッチさん

自分のブログで宣言したら、退路を断ってしまった気分です。

本は、その昔は手造りであったはず。

直筆でしたためて、誰かに捧げたり、あるいは、回し読みをしたのでしょう。

そんな本の原点を思いながら、楽しんで造れたらいいな、と思います。

表紙?

そうですね、まだ、表紙まで考えていませんでした。

おそらく、一枚の写真をレイアウトすることになるでしょうが。

楽しみにして、いただけますか?

投稿: チャーリー | 2010年6月10日 (木) 08時26分

遅くなりましたが、1900回おめでとうございます!!
チャーリーさんのブログは、旅の記録なんですね。
本になって、より旅のアルバムのようです。たくさん学ぶことのある本になりそうですね^^
出来上がりを楽しみにしています。
これからもたくさんの旅の記録を綴っていってください!

投稿: とーこ | 2010年6月10日 (木) 16時12分

とーこさん

いつも励ましのコメントを、ありがとうございます。

手造り本のことを、とーこさんに知られてしまいました。

益々、後にはひけませんね。

そうやって、人は前に進めるのかもしれません。

どうぞ楽しみにしていてくださいね。

投稿: チャーリー | 2010年6月11日 (金) 08時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 心の休日 | トップページ | ヴィラヴィータ お花屋さんで薔薇を »