« 参院選 そしてW杯決勝 | トップページ | W杯の勝敗 参院選の勝敗 »

2010年7月12日 (月)

SoftBankから焼肉へ そしてユニクロへ

次男坊の携帯電話の調子が悪くなったので、SoftBankのお店につきあった。

バッテリーの寿命がきれたのが原因のようで、バッテリーを郵送してくれることになった。

せっかく久しぶりに次男坊と一緒になった晩だから、夕食にでも誘おう。

「肉にする?それともお寿司か?」

「肉にしようか」

贔屓の焼肉店に向かう。

「ネギ塩カルビ」「牛タン塩」「ハラミ」「中落ちカルビ」「豚ホルモン」「霜降りカルビ」などを七輪で炙りながら、次男坊の話の聞き役に回る。

受験の夏を向かえる次男坊。

少しずつ大学受験モードに意識は変わってきたようだった。

入りたい大学に入るのは一つの事業だから、その事業を成功させる勉強の仕組みをつくることを、ボクは勧めた。

ボクもまた自分の事を次男坊に話した。

「君も大人になってきたね」

向かい合っている次男坊の瞳が輝いているのを見るのは、うれしい。

それは肉のせいなのか、未来への希望か。

たぶん両方だ。

友達同士でお互いの家庭環境、親のこと等も語るという。

結局ボクは甘い父親なのだ。

「何か服を、夏物、買ってあげようか」

最初遠慮していた次男坊は、結局「そう? ありがとう」とユニクロに向かうことになった。

From SoftBank to Yakiniku & UNIQLO...

帰りの雨脚が強くなった。

いつのまにか背の伸びた次男坊とひとつの傘で家路に向かう。

いろんなことを話し合える親子でいられて、良かった。

大人に近づいた次男坊。

君の事業がきっと成功しますように。

ボクもまだまだ頑張るよ。

|

« 参院選 そしてW杯決勝 | トップページ | W杯の勝敗 参院選の勝敗 »

コメント

仲良しな父&息子の図。
ステキ、かっこよすぎますっ・・・! 
きっと息子さんの自慢のお父上なのであるに違いない。。

投稿: m point | 2010年7月13日 (火) 19時50分

m pointさん

コメント頂き、ありがとうございます!

息子たちにとっては、私は随分子供っぽい父親にみえているのでは?

隙だらけで、でも自分たちを愛してくれている、どんなときにも、それだけは。・・・そんな父親でいれたらいいです。

息子たちには、愛はシンプルだということを教わりました。一緒にいたい、ということですよね。

投稿: チャーリー | 2010年7月14日 (水) 08時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 参院選 そしてW杯決勝 | トップページ | W杯の勝敗 参院選の勝敗 »