« 台風一過 涼しい朝に | トップページ | 秋への招待 »

2010年9月10日 (金)

コーチングの研修へ

8月に初めて受講したコーチング・セミナーの応用コースに、今日から三日間参加する。

今回はClient Fulfillmentがテーマで、一言でいえば、クライアントにとって「充実した人生」を探求できるよう、コーチとしての技量を磨く研修になると、事前に(勝手に)想像しています。

いずれにせよ、三日間朝から晩までの研修だ。

今回は二晩続きで宿題もあるらしい。

三日間、走り抜けられるだろうか?

ちょっと不安がよぎる。

そんな心配を払拭したくて、早朝のGymで3.5km走った。

この勢いで今日一日を走り抜けますように。

コーチングを学んで、少し自分が変った。

言葉というもの、言語(バーバル)と非言語(ノン・バーバル)の表現など、今まで無意識に知っていて使っていたことが、意識的に使えるようになり始めた。

人間が様々なことで思い迷っていることも、以前よりも理解できるようになってきた。

まだまだ富士山の麓の、そのインターあたりにいるけれど・・・。

人のために生きる。

そんな生き方にフォーカスしたいと考えて、出会ったのがコーチングの世界だった。

本当に人のために役立つコーチになるためには、まだまだ勉強し、実践していかなくてはならない。

そのための今日一日。

大切に学ぼう。

三日間、いい旅ができますように。

それでは、いってきま~す。

●8/13 過去記事

|

« 台風一過 涼しい朝に | トップページ | 秋への招待 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 台風一過 涼しい朝に | トップページ | 秋への招待 »