« ミスタービーン 渋谷店 | トップページ | 流れ星 »

2010年11月15日 (月)

就活の鞄を買いにいった。

長男の就活がスタートをきった。

そのアイテムとして鞄が必要だというので、一緒に横浜で探すことにした。

APECの最終日、オバマ大統領が長谷の大仏をみて抹茶アイスを食べた日だ。

長男は鞄がこんなにたくさんあることに驚いていた。

そのたくさんの鞄の中から、就活に向いている鞄を絞り込む。

その手伝いを、父親のボクがした。

そのプロセスは楽しかった。

ロジカルな視点とデザイン上の選択の交点上に、ひとつの鞄が残っていく。

これだという鞄がみつかって、購入した。

それから長男とふたりでお茶をして、おしゃべりを楽しんだ。

バイト先に向かう長男に、鞄を持って帰ってあげるよ、と提案した。

ありがたい。

了解。

まだ軽い鞄だ。

この鞄、たくさんのトライアルを長男と共にすることになるだろう。

めげないように。

タフに、長男を支えてあげてくれよ。

頼むぜ。

|

« ミスタービーン 渋谷店 | トップページ | 流れ星 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ミスタービーン 渋谷店 | トップページ | 流れ星 »