« 計画された偶然性 | トップページ | 風邪の効用があるとすれば »

2011年1月 7日 (金)

七草がゆ

今朝、七草粥をいただいた。

身体の中から温まってくる。

今日はこの冬一番の冷え込み、だそうです。

(だから温かくして過ごしてくださいね。)

2011年が始まって、昨日あたりから街は平常を取り戻したように感じられた。

毎日をたんたんと過ごしていくのも一法、けれどもう一度、生活を見直してみようと思った。

生活の節目節目に楽しさを演出したり、どこかに余裕をもてるようにしたり、今の生活を楽しむ工夫をしてみたいと思った。

がんばってやることは、いいけれど、それだけでは、今を楽しむことがおろそかになってしまうような気がしている。それは、今がんばってやっているから、そう感じることなのだ。

今を生きているという感覚、今が幸せであるという感覚、それをもっと持てるように。

今朝の七草粥は、「今が大切だよ」という大切な感覚を思い出させてくれた。

ありがとう、

七草がゆを食す朝。

●七草がゆを食す朝。

|

« 計画された偶然性 | トップページ | 風邪の効用があるとすれば »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 計画された偶然性 | トップページ | 風邪の効用があるとすれば »