« 就活の長男に コーチングを | トップページ | 大学入試 親の付き添い方 »

2011年2月 2日 (水)

資格の勉強で終日 缶詰になる

日曜の資格の講習を水曜に振り替えた。

朝9時から夜6時半まで、教室の中で過ごす。

お弁当まで用意されているので、外界のことがわからない。

日曜のクラスの仲間たちとは違う人々とも、終日いれば打ち解けて、いい経験をした。

いろいろな人がいる。

そして、いろいろな人生がある。

こんなに勉強する人々と共にいると、なんだか不思議な気持ちになる。

人は何かに直面し、何かを乗り越えようとして、唯一「勉強する」動物、かもしれない。

ボクもまた、そんな動物のひとり、なのだろうか・・・。

いつか、そう二三年の後に、あの頃は本当によく勉強したな、と呟いている自分がいるかもしれない。

間違いないのは、勉強していることは後退や降伏ではなくて、毎日数ミリ単位で前進していると実感すること。

たぶん、ボクはプロフェッショナルになりたいのだ。

資格を取る以上に。

|

« 就活の長男に コーチングを | トップページ | 大学入試 親の付き添い方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 就活の長男に コーチングを | トップページ | 大学入試 親の付き添い方 »