« 世界のキッチンから グミキャンディ | トップページ | サラリーマン川柳 »

2011年2月16日 (水)

自由が丘に 久しぶりに降り立って

仕事で、久しぶりに自由が丘に降り立った。

今日の陽射しは、力強かった。

昨日に比べ、気温も上がった。

もうすぐコートは必要なくなるな・・・。

春は、もうすぐそこまで。

そんな希望の光が街を照らし出していた。

青空が広がる街を歩いた。

少し歩けば住宅街となる自由が丘。

「自由が丘」というネーミング・・・この街の発展は、このネーミングに依るところが多いだろう。

友人と美味しいイタ飯屋さんで昼食をとった。

ブログのために、写真はいいの?と聞かれた。

写真は、いいのです。

静かに昼食を楽しんだ。

きっとこの店は、自由が丘の女性に人気のお店なのだ。

いつのまにか女性で一杯のお店に、スーツ姿の男性二人。

ラザニアが美味しかったです。

やはりニッポンは、平和でよろしい。

春の訪れを、楽しみに待とうーそう思った。

いろいろな、ドラマがある。

しかし、自由が丘には、穏やかな時間が流れていました。

そんな穏やかさに、似合う街ーそれが自由が丘、なのだろう。

|

« 世界のキッチンから グミキャンディ | トップページ | サラリーマン川柳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 世界のキッチンから グミキャンディ | トップページ | サラリーマン川柳 »