« 仙台で 牛たん炭焼 利久 | トップページ | 今日は立秋 »

2011年8月 7日 (日)

私たちが大切にしたいこと 仙台七夕まつり

仙台の七夕まつりから、昨日戻ってきました。

6日(土)の宿はとれず、かろうじて新幹線の帰りのチケットがとれた。かろうじて前夜祭の5日(金)に一泊することができました。

もしも宿がとれ、新幹線のチケットが確保できたなら、ボクは仙台に残り、今夜も七夕まつりを味わったことでしょう。

観光?

そうかもしれない。

しかし、ボクがそこにみたものは、観光とは少し違うものだった。

東北の人々の想いにふれて、その想いに寄り添いたい、そう思った。

そのような想い。

このようなメッセージを受け止めました。

Img_6901_3

鎮魂と復興がテーマでした。

ボクもまた、こころから願いました。

このメッセージを鉛筆で記した、その想いを守るために。

なにが出来るだろう?

それを叶えるために。

・・・・・・

日曜日の今日は、朝から晩まで、資格試験の勉強会に参加しました。

午前中はヨコハマで。

そして午後は東京で。

さまざまなドラマがそこにもあった。

この勉強も、試験に受かろうとする勉強も、まもなく終わる。

帰宅して、ボクは思った。

守りたい想いについて。

それを、ボクは仙台でたくさんみた。

感謝。

東北の人々に、ボクはたくさんのことを教わりました。

|

« 仙台で 牛たん炭焼 利久 | トップページ | 今日は立秋 »

コメント

残暑御見舞申し上げます

おかえりなさぁい。

今はイベント的な要素が強いけれど、、
何百年も前は、この時期の御祭りは生と死をさまよう狭間の厳粛な祭事だったのでしょうね。。

今回は、大震災という大変な出来事の中のお祭りだから、なんかそんな事をワタシも考えていました。。
天に昇った魂も、地上に残る魂も、それぞれ温かい気持ちでいてもらいたい。。なんて。。

夏の暑い最中のお勉強、しっかり栄養つけて頑張ってくださいね

投稿: minmi | 2011年8月 8日 (月) 12時40分

minmiさん

残暑御見舞い申し上げます。

minmiさんのおっしゃる通り、七夕には鎮魂の意味が含まれているそうです。神事や祭りには日本人の死生観を反映する意味が込められているようですね。

そういえば、仙台の七夕の通りは、上空から仮にみたとすると、十字架の形状をしているように地図ではみえました。(そんな意味性があるかどうか、わかりませんが・・・。)

お勉強、
ハイ、栄養つけて、がんばりま~す!

あと二週間 なので、ほぼラストスパートです。

投稿: チャーリー | 2011年8月 8日 (月) 13時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 仙台で 牛たん炭焼 利久 | トップページ | 今日は立秋 »