« 「60歳から人生を愉しむ43の方法」 弘兼憲史氏新著 | トップページ | サボテンの花 (財津和夫) »

2011年10月20日 (木)

あさま519号で、軽井沢へ

再び用があって、軽井沢へ行きます。

11時24分に東京を発って、12時26分に軽井沢に着く、あさま519号。

10月1日の軽井沢から、二十日間が経過した。

朝晩は、さらに冷えることだろう。

深まる秋をみれるだろうか?

帰りには再び、フランスベーカリーに寄って、焼きたてのバケットを買おう。

東京に戻ったら、ワインを買って帰ろう。

週末は、フランスパンと共に、ワインを愉しもう。

シゴトでも、小さな旅を愉しもう。

それでは、いってきま~す。

|

« 「60歳から人生を愉しむ43の方法」 弘兼憲史氏新著 | トップページ | サボテンの花 (財津和夫) »

コメント

今朝までいました、軽井沢。

フランスベーカリーのお向かいにある
浅野屋でパンを食べましたよ♪

町はすっかり秋色に衣替えしていて
セーターを着てちょうどいいくらい。

こんなに色鮮やかな軽井沢は初めてでした(^^)

投稿: みゆき | 2011年10月20日 (木) 20時50分

みゆきさん

ちょうど、軽井沢 入れ違いでした。

色鮮やかな軽井沢、よかったですね!

新幹線でわずか一時間の距離に、タイムマシンのように季節がひと目盛先に行く軽井沢。

夏のあの爽やかさは、子供たちとも共有している思い出です。

また何度も訪れたいです!

投稿: チャーリー | 2011年10月22日 (土) 13時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「60歳から人生を愉しむ43の方法」 弘兼憲史氏新著 | トップページ | サボテンの花 (財津和夫) »