« お墓参りとキャリアカウンセラー | トップページ | 割烹大樽 中目黒で親友と »

2012年5月17日 (木)

お墓参り

お墓参りにいった。

小平霊園は、新緑におおわれていた。

さわやかな風が渡っていた。

アランの幸福論に、あった言葉ー。

墓地は、私たちを生へと押し返してくれる

さわやかな風に、故人の意志がこめられている気がした。

夕刻、ヨコハマの恩師を訪ねた。

就職の報告に、キャリアカウンセラーである恩師は、こころから喜んでくれた。

69歳の恩師は、来年ご自身の意志でリタイアされると云った。

健康でいる限り、ボクもまた働きたいものだ。

夕べのヨコハマにも、さわやかな風がわたっていた。

一年で数日もないこのシーズンを、今生きている。

村上春樹さんの小説を思い出した。

風の歌を聴け

そう、風の歌をきくべきシーズンなのだ。

|

« お墓参りとキャリアカウンセラー | トップページ | 割烹大樽 中目黒で親友と »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« お墓参りとキャリアカウンセラー | トップページ | 割烹大樽 中目黒で親友と »