« 浅間山 軽井沢の朝 | トップページ | セゾン現代美術館 軽井沢の散策 »

2012年8月20日 (月)

軽井沢 親友の別荘で

次男坊と彼が小さな頃から旅をしてきた。

親友がボクたちの訪問を記録しておいてくれた。

1996.4.28

Img_8504

次男坊は、このようなポーズをとっていた。

2006.8.12には、こんな絵を残していた。

Img_8501

子供の成長を、親友の別荘で知るーそれは有難いことだった。

Img_8520

楽しい時を、過ごした。

このような時に、やっとボクは戻ってきたのだ。

あるいは、次男坊もまた、そうだったかもしれない。

|

« 浅間山 軽井沢の朝 | トップページ | セゾン現代美術館 軽井沢の散策 »

コメント

すてきな夏休みになりましたね。
これまでの<夏の記憶>が、風に乗って、よみがえってきたような気がしました。

投稿: タッチ | 2012年8月20日 (月) 11時06分

タッチさん

そうですね。

夏の記憶の中に、2012年の夏の世界があらたに加わった感じがします。

村上春樹さんの「風の歌を聴け」というタイトルを思い出しました。

そして「風立ちぬ」も。

軽井沢の風は、忘れがたいです。

投稿: チャーリー | 2012年8月21日 (火) 07時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 浅間山 軽井沢の朝 | トップページ | セゾン現代美術館 軽井沢の散策 »