« この秋にしたいこと。 | トップページ | 暑さのピークも今日まで »

2012年9月19日 (水)

雷鳴 雨の中を傘をさして

夜中に激しい雷鳴が轟いていた。

稲妻と雷鳴との間隔が短かかった。

少しずつその間隔が間遠になっていき、安心した。

明け方 湘南の雨は小降りだったが、東京に着く頃には、しっかり雨が降っていた。

久しぶりに雨の中を傘をさしてオフィスに向かう。

空気感がヒヤリとしていて、季節の移り変わりを感じた。

クールダウンすることは、大切なことだ。

国の内外をみて、クールダウンすべきことが多い。

クールダウンを自ら選ぶことは、難しいことであろうか?

そうかもしれない。

自分の今を考える。

立ち止まって、今の立ち位置を確かめる。

そうやって見えてくるものがあるかもしれない。

何も見えないと思っても、今きづけなくても、その試みには意味があると考えたい。

雨が、何かをボクに考えさせている。

それは、良きことである。

|

« この秋にしたいこと。 | トップページ | 暑さのピークも今日まで »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« この秋にしたいこと。 | トップページ | 暑さのピークも今日まで »