« 2012年9月 最後の日の出 | トップページ | ソフトバンクが、イー・アクセスを買収。 »

2012年10月 1日 (月)

10月 衣替えの月に

台風17号が九月と共に去っていった。

明け方、富士は赤く、その上に真ん丸の月が輝いていた。

青空が高く、それが10月の最初の空だった。

神無月、衣替えの10月、ボクはこの10月をどのように過ごそうか?

新しい仕事を始めて85日から105日の10月は、五ヶ月目から半年にリーチをかける。

仕事のリズム感が身について、やっとカウンセラーとしてやっていけそうだと確信を持てた頃。

職場に恵まれたと感謝している。

気持ちと身体が、ほぼ同期している感じがしている。

昨年の10月は新しい会社と新しい仕事に出会った。その時にがんばっても得ることの叶わなかった気持ちと身体の同期ーあるいは一致性が、ようやくボクのものとなった。

そんな感覚を充分味わって、身体の芯から自分のモノとしたい。

おそらく、それは、カウンセラーとして生きるということに繋がっている。

そのうえで、この10月を「衣替え」の一ヶ月にしたい。

今までの衣から、新しい衣へ。

それは、装いだけではない。

シンプルな生活へ。

家族との時間。

自分の時間。

いらないものを捨てていき、大切なものに時間を集中させる旅。

そう、ボクは旅に出る必要があるかもしれない。

そんなことに思い至った朝。

10月が、始まった。

|

« 2012年9月 最後の日の出 | トップページ | ソフトバンクが、イー・アクセスを買収。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2012年9月 最後の日の出 | トップページ | ソフトバンクが、イー・アクセスを買収。 »