« 百年で一番暑い夏 だった。 | トップページ | 篠山紀信「写真力」 そしてコスモス »

2012年10月 4日 (木)

三連休が視界に入る木曜日

木曜の今日を過ごし、明日金曜を乗り切れば、三連休がそこに・・・。

あと二日、がんばりましょう。

そう思った朝です。

三連休は金曜の夜から始まり、火曜の朝に終わる。

そう考えると、72時間+αのまとまった時間である。

仕事から、思いっきり遠く離れてみよう。

九月は、カウンセリングのトレーニングのために日曜日二日を費やした。

だから十月は、思いっきり遠くに離れてみよう。

カウンセラーという職業に就いて思うこと。

クライエントの悩みに寄り添う時間がとても長いこと。

一日7~8時間、人の悩みに寄り添う。

カウンセラーの心を整えることが、職業的に必要である。

お休みを上手に過ごすこと。

ONとOFFを上手に切り替えること。

一日の中ではぐっすり休む、睡眠をとる。

通勤や帰りの電車で過ごす時間もまた大切だ。

そして今考えるのは、カウンセリングの最中の時間、ONの時間の質についてである。

クライエントの内面にある様々な思い。

それを受容するカウンセラー側の思い、その整理の仕方。

“過ぎる”ことのリスク。

“過ぎる”ことについて考えるのは、おそらく進歩である。

みずみずしい心を保ちながら、強靭なスピリットを維持する。

論理的な思考と、繊細な優しさをあわせ持つ。

そして大いなる包容力。

そのようなことを考える朝。

カウンセラーの仕事を始めて88日目。

451人目のクライエントに出会う日です。

いい一日を。

そして、週末までのカウント・ダウンをしよう。

|

« 百年で一番暑い夏 だった。 | トップページ | 篠山紀信「写真力」 そしてコスモス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 百年で一番暑い夏 だった。 | トップページ | 篠山紀信「写真力」 そしてコスモス »