« 正月三が日 勝ててはいないけれど、負けてはいない か? | トップページ | ヨイトマケの唄 美輪明宏氏 »

2013年1月 4日 (金)

仕事始め 2013

今日休みをとれば九連休になるこの年末年始。

休みをとろうかどうしようか?迷った上で暦通り、出勤することにした。

職場の同僚に「明けましておめでとう」と云いやすい四日。

仕事始めは、日常へ戻っていく通過儀礼のようなもの。

エンジンを暖め、アイドリングから始めてセカンドギアへ。

いつも通りの電車は、どうだろう?空いているだろうか?

街の賑わいは?

人の流れは?

初詣とは違うけれど、日常生活に戻っていく感覚が新鮮だ。

いくつもの仕事始めを思い出す。

組織のしきたりに、自分を合せていくような感覚をボクは感じていた。

年の功なのだろうか、もはやそのような感覚は希薄になっている。

あるいは今の仕事では自分自身に委ねられる部分が多いからかもしれない。

自分のしきたりに、自分を合わせていくような感覚ーそれをボクは感じている。

自己管理。

その大切さ。

今日一日を味わいながら生きてみよう。

2013年の仕事始めだ。

|

« 正月三が日 勝ててはいないけれど、負けてはいない か? | トップページ | ヨイトマケの唄 美輪明宏氏 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 正月三が日 勝ててはいないけれど、負けてはいない か? | トップページ | ヨイトマケの唄 美輪明宏氏 »