« 雪が降っている | トップページ | 千回の経験 おそらく今日で。 »

2013年2月 7日 (木)

都心で 春一番が吹くかも

予報では、今日は日中14℃。

都心は春の陽気になるのだそうです。

春一番が吹くかも、そんなニュースも聴いた。

昨日の雪、そして春一番。

めまぐるしく季節は変る。

週末からの三連休が視界に入ってきた。

いろいろやりたいことがある。

それにも増して仕事から来る疲労を癒したいと考える。

まとまった時間で心身をメンテナンスする。

それはとても大切なことだ。

キャリア・カウンセリングの現場でも、連日大勢の人々が訪れてくる。

2013年はもう既に本格始動している。

カウンセラーのコンディションを整えることについて、自覚的になっている。

連日約八時間、十人位のクライエントと時を共にする。

クライエントにとって、人生の時の時。

それがボクにとっては日常の時なのだ。

どうしてよいかわからない事。

共に味わい考え、少なくとも糸口を探し出す時間。

行動を動機付けたり、進むべき方向性を見出すことがボクの日常的な仕事だ。

そして、まもなく1000人目のクライエントを迎えることになる。

もしもカウンセラーにノウハウがあるとすれば、それは1000人のクライエントによって磨き上げられたノウハウなのだろう。

そのような時を今日もまた過ごす。

明日もまた。

そして週末からの三日間。

ゆっくり心身を休めて、静かな時を過ごしたい。

|

« 雪が降っている | トップページ | 千回の経験 おそらく今日で。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雪が降っている | トップページ | 千回の経験 おそらく今日で。 »