« iPhone5 さて移行時期は? | トップページ | 自分のことを自分は知らない »

2013年3月 5日 (火)

啓蟄

いつもの時間に駅に向かう。

真っ暗だったのが、ほの明るくなっている。

仕事を終えてオフィスを出る。

空に光りが残っている。

庭木の白梅が咲き始める。

春はもうそこまで来ている。

地吹雪による痛ましいニュースに胸が痛む。

みんなが春を心待ちにしている。

新しい季節に歩みを進めたい。

新しいことに挑戦したい。

今年の春は、桜を謳歌したい。

何年もの間、春は足場の定まらない季節のままだった。

そう、何年も。

子供の受験、出向、退職、そしてあの3.11。

桜の花びらが風に流れる光景を愛でてから、何年が経ったろう。

秒速5センチメートル、桜の花びらの落下速度、それを味わいたい。

桜を謳歌するまで、あとわずか。

一歩一歩、今日もまた。

|

« iPhone5 さて移行時期は? | トップページ | 自分のことを自分は知らない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« iPhone5 さて移行時期は? | トップページ | 自分のことを自分は知らない »