« グリーン車への乗車回数 | トップページ | 3月の終わり 花散りの雨 »

2013年3月30日 (土)

花冷え (パッション ミッション アクション)

花冷えの3月30日(土)。

明日は花散りの雨が降り、今年のTokyoの桜は終わることだろう。

近所の城址公園で、散りゆく桜を味わいながら、散策した。

平成24年度が終わり、4月1日(月)から平成25年度が始まる。

昨晩は職場でパーティーがあった。

人事異動で移っていく人、職場を去る人もいる。

春は別れの季節。

そして4月になれば、出会いの季節に衣替えする。

4月からのことを考えた。

今までのやり方で、良い部分はそのままに。

しかし変えたい部分もある。

パッション ミッション アクション その言葉を思い出した。

パッション ミッションは同じでも、変えたいアクションがある。

パッションのエントロピーは同じでも、目指すミッションを叶えるために、アクションを変えたい部分がみえてくる。

よし、変えてやろう。

ある事には時間をかけないようにして、大切な人、モノ、コトに時間をかけること。

時間は有限であることを考えれば、冷厳な事実。

その冷厳な事実を前にして、一見冷酷なことも、しなくてはならない。

散策しながら考えたことは、そのようなこと。

秒速5センチメートルで落下する桜の花びらを、後一日、味わい尽くそう。

●「パッション ミッション アクション」(過去記事) 

|

« グリーン車への乗車回数 | トップページ | 3月の終わり 花散りの雨 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« グリーン車への乗車回数 | トップページ | 3月の終わり 花散りの雨 »