« 四月が終わる 明日は五月 | トップページ | GW 放浪の旅 »

2015年5月 1日 (金)

五月が始まる。

いつもの時間に、いつものカフェに入る。仕事を始める前の変わらぬ習慣だ。

今朝はカフェの客も、いつもよりは少ない。

通勤電車も、わずかに少なかった。

青空が広がり、大気が安定している。
ツツジが鮮やかに咲き誇り、新緑が目にまぶしい。

五月が始まる。

明日からは五月のヴァカンスが本格化する。
どうぞこの青空と香しい大気に恵まれますように。

今日の仕事も、五月の青空と香しい大気に恵まれて、穏やかにおえられますように。

ボクにとって、五月は特別な月だ。

思い出すのは二十七年前の五月。

待望の第一子を授かった。

病院の窓から新緑の緑が風にそよいでいるのがみえた。

五月は生命(いのち)を象徴する月だ。

転職の季節としても、五月は特別なタイミングであった。

このキャリアカウンセリングの仕事に最初に就いたのも、五月。

三年前の五月。

四年前の五月も再就職して、そこで資格試験に合格したっけ。

二十数年前には地方に赴任した五月。
そこから帰還したのも五月だった。

それから、アイルトン•セナの不慮の死を聴いた五月。
本田の青山の本社に集まったファンの静謐。

そのようなことを思い出した五月一日の朝。

まもなく、ボクは青空の下、職場へと向かう。

|

« 四月が終わる 明日は五月 | トップページ | GW 放浪の旅 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 四月が終わる 明日は五月 | トップページ | GW 放浪の旅 »