« 上島珈琲店 ミルク珈琲 | トップページ | ブログにプライベートなことを書きにくくなった訳 »

2015年10月17日 (土)

教育費の時代 それが終わる頃に

2008年から2015年までの八年間が、ボクの家庭では教育費の時代だった。

“だった”と書くのは、大学四年の次男坊の秋期学費、つまり最後の学費を納め終えたから。

教育費の時代は終わったのだ。

文科省のデータによれば、大学卒業まで全て私学に進学した場合の教育費の平均は2370万5339円。

我が家の二人の息子たちは中学校までは共に公立だったから、この平均よりは低い金額だろう。

(でも、しっかり予備校は通ってくれました。)

そんな教育費を、日本中のお父さん、お母さんは工面している。

その金額はどうってこともないという親たちも勿論いる。

ボクは、最初そのグループに属し、その後そのグループを出た。

この八年間、ボクは希望退職し、浪人生活を約九ヶ月過ごし、再就職し、また転職し、また転職し、そしてまた転職し、そして今日に至る。

ロング&ワインディング ロードを歩んできた。

変わらぬことがあるとすれば、息子たちの学費を払い続けたこと。

誰にも誉められない当たり前のこと。

けれどその八年間は、ボクが教育を受ける期間でもあった。


難破しそうな船の船長として誉めてほしいことは、ただ一つ。

難破しなかったこと。

目的とする港にたどり着けたこと。

嵐の時も凪の時も、そこには学びがあった。

ボクは多くのことを学ぶことができた。

息子たちが大人になったことに気づく頃。

そんな八年間。

教育費の時代を共に過ごせたことに感謝!

|

« 上島珈琲店 ミルク珈琲 | トップページ | ブログにプライベートなことを書きにくくなった訳 »

コメント

おめでとうございます!
今や人生次のステップへ、という気分でしょうか。

投稿: arriba | 2015年11月 5日 (木) 14時07分

arribaさん

この解放感は、言葉に出来ないかも。

長い長い歳月が、終わったことは確かです。

次?

そうですね。

不良老人になりますか〜!

投稿: チャーリー | 2015年11月 5日 (木) 20時01分

小生もようやく下の子の最終学費を払い終えました! 人生の使命をやり終えた感じ。でも本人、大学院に行くと言ってます。まだ働かなくてはいけないのか

投稿: arriba | 2015年12月 1日 (火) 23時26分

arribaさん

それはおめでとうございます!
そして、お疲れ様でした。

「人生の使命」をやり終えたーいい表現ですね。

まだまだこれから大学院へと続くのであれば、その使命はこれからも続くということでしょうか。

遺伝子は使命があれば、生存率を高めるそうですから、大いに働こうではありませんか。

そして、美味しいお酒を!

投稿: チャーリー | 2015年12月 2日 (水) 07時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 上島珈琲店 ミルク珈琲 | トップページ | ブログにプライベートなことを書きにくくなった訳 »