« 携帯を忘れた日 11月2日 月曜日 | トップページ | いい仕事ができたと思えた日 »

2015年11月 4日 (水)

愛車を手放し新たな車と出会うこと。

様々な理由で愛車を手放すことにした。

手放すことに決めた最大の理由は、ここ数ヶ月断続的に修理を要するようになって、その金額が軽乗用車を買える位の金額に達したこと。これからの出費を考えれば、まだ売れる今のうちに手放すことが良いだろうという結論に達した。

しかし、「愛車」である。

ここは非情にならねば。

生活を共にする領域から、趣味の領域へ「愛車」を位置づける訳にはいかない。

ボクの愛車の色は、グレイ。

ボクは愛車と共に過ごした八年間を、Mr.グレイと共に過ごした時代と呼ぶことにした。

何ものかと戦わざるを得なかったMr.グレイの時代。

いつもボクの傍に、Mr.グレイはいた。

新しいクルマを決めて、ボクはMr.グレイをそのディーラーに置いてきた。

9月26日が別れの時。

それから一ヶ月以上経過して、ボクは自分の情を断ち切ることに慣れた。

いろいろな手続きがあって、新しい車は11月なかばにボクのものになる。

ライトグリーンの車体色。

Mr.グリーンとボクは呼ぶことにした。

Mr.グリーンと共にある時代が間もなく始まる。

戦う時代は終わった。


風のように世界を旅したい。

Mr.グリーンと共に。

|

« 携帯を忘れた日 11月2日 月曜日 | トップページ | いい仕事ができたと思えた日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 携帯を忘れた日 11月2日 月曜日 | トップページ | いい仕事ができたと思えた日 »