« MacBookよ こんにちは | トップページ | 静かな生活へ »

2016年1月31日 (日)

明日 二月へ

2016年もはや一ヶ月経過。
はやいと云えばはやい。けれどここで今一度立ち止まろう。
この一ヶ月を振り返えってみる。

流されないために。流されるにしても自覚的に自らの時間を過ごすために。

芸能界では超大物グループの分裂劇と好感度が高かった女性タレントのカタストロフィーが。STAP細胞の元リケジョは手記を出し、TPP交渉を主導した大臣は突如辞任した。
マイナス金利になり、原油安は続く。

SNSの時代だ。

そういうことに自分がどのように反応しているかを確かめる。

リスクマネジメント、コミュニケーション、倫理、あるいは語られることの少ない事柄を想像する。

歴史はつくられるもの。

大切な時間を大切なもののために使おう。
時間を無目的に消費するような使い方からは遠ざかろう。

刺激的な事にSNSは反応する。そこでは関心が次々と移り変わっていく。
昔からそのような事柄は生起してきたが、SNSは情報に対してボクらが関与する道筋をつけた。

でも。

大切なことは何なのだろう?
それを見失わない知性が問われる。

大きく時代が動いている。

大局観を見失わぬように。

ボクはそのようなことを考える。


簡単に検索エンジンがキーワードを探り当てる時代だ。

だからボクは語ることに慎重になろう。

それはいい事なのだ。

|

« MacBookよ こんにちは | トップページ | 静かな生活へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« MacBookよ こんにちは | トップページ | 静かな生活へ »