« 大井町 ぶらり二人旅 | トップページ | ブログ記念日 十周年 »

2016年5月 8日 (日)

母の日に

花を買い求めた。朝九時、五月の大気は爽やかだった。それから初夏の装いに相応しい買い物をした。シンプルで生地の良いものを。シンプル・ライフ・・・。それから帰宅して昼食をとった。サラダと卵ご飯。これまたシンプル・ライフ・・・。馴染みの美容院でカットしてもらった。それからこれまた馴染みのスーパー銭湯へ。湯治。何を湯治する?心身を癒すため?充分休んだではないか。でも湯治は必要だ。そうやって夕べに家路につく。「幸せ」という言葉はこのような何もない一日について云う。充分ボクは幸せだ。生きていればいろいろある。けれど幸せを慈しむ日々があっていい。ボクはあまり「幸せ」に慣れていないのか。映画「アップル・シード」のデュナン・ナッツが戦場から帰還して寝室の片隅で蹲って眠ってる映像が浮かんだ。ボクは少し体重を落とさなくてはならない。せめて5kg。太った訳ではない。太った人を見て、そう決心しただけだ。このように太るまでにドラマはあったろう。それが素敵なドラマであったとは思えない自分の心には、デュナン・ナッツが生きている・・・。シャープな戦うデュナン。ごめん、ボクは少し幸せを味わいながらホッとしているだけなのさ。けれどこのままでいいとは思えない自分がここにいる。 黄昏の中、バスに乗った。我が町を旅する気分だ。

明日から新しい旅が始まる。仕事?仕事は我が生活の重大だが一部に過ぎない。ボクはどのように生きるか?それが問われる新しい旅だ。5kgの贅肉。それを落とす。分かりやすい目標をまず達成しよう。そんな五月が本格的に始まる。

|

« 大井町 ぶらり二人旅 | トップページ | ブログ記念日 十周年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大井町 ぶらり二人旅 | トップページ | ブログ記念日 十周年 »