« 2017年の大晦日の晩に | トップページ | スマホの電源を切る習慣 »

2018年1月 4日 (木)

2018年の仕事始めの朝に

お正月は夢のように過ぎた。12月28日に仕事納めをし、29日には長男と都内に宿泊した。もっとも長男は激務で夜6時過ぎにやっと仕事から解放された。だからホテルで合流したのは夜7時前。30日にはホテルをチャックアウトしてから新橋の馴染の蕎麦屋でお昼を食べた。クルマだったのでアルコール抜きで。今度は電車で来て升酒を飲もうねとこれからの楽しみが増えた。31日は横浜のEASへ次男坊と行った。寒い日なのでクルマで出かけて正解だった。ここでもノンアルコールで。そして1月1日。早朝恒例の初日の出を長男と見に行った。湘南海岸へ自転車で。それから三ヶ日は箱根の駅伝をTVで観戦したり近所のスーパー銭湯へ行ったりして過ごした。家族全員が健康で年越しできたことの喜びを感じた。そして新年の計を立てようと試みた。その前に一年を振り返った。それにはブログを読み返すのが良いと気がついた。ボクはブログで日記をつけているのだから。

ブログの記事をA4にレイアウトして印刷した。27ページ。あまり書かなかったと思っていたが、27ページ、約4万字位書いていたことにまず驚いた。何度か読み返してみて、2017年がどのような年であったかを掴むことができた。言語化はまだできないが、困難から始めて穏やかな安定にたどり着いた一年であったことは確かだ。

2018年はどのような年にしていきたいのか?一言で云おう。

キーワードは、Control。この一語が思い浮かんだ。

制御できないのが運命ならば、その運命を生きる上で少しでもControlしたい気持ちがある。

自らの運命を自ら制御していこうとする心意気といえばいいか。

そんなことを仕事始めの朝に考える。

|

« 2017年の大晦日の晩に | トップページ | スマホの電源を切る習慣 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2017年の大晦日の晩に | トップページ | スマホの電源を切る習慣 »