« 台風13号に備えて | トップページ | 過酷な八月 その終わり »

2018年8月27日 (月)

猛暑日と断捨離と

今日までの三日間、猛暑日が続く。残暑が猛暑日なんて・・・天気予報士がそう云っていた。そんな週末。ボクは冷房の効いた部屋で断捨離をした。

この夏は猛暑だ。猛暑対策として早朝の通勤にシフトしたりして過ごしてきた。
息子との恒例の二泊三日の旅もまたクーラーの効いた部屋で映画を観たりして過ごした。日中の移動にはTAXIが役立った。愛車はホテルの駐車場に入れっぱなしにした。自分で炎天下で運転することは避けた。今までの教訓がそこに活きている。
そして「断捨離」。少しづつ週末に断捨離していった。
息子たちが自立していくにつれ、生活の形が変わっていく。部屋も住まいも見直すべき時がやってきた。そんな中、「断捨離」を毎週末2〜3時間かけてやろうと決めた。
八月の四週間、週末の四回(約12時間)かけ、自室がかなりすっきりしてきた。
それを九月も続けていこう。
今日を過ぎれば、この夏は終わると言いたい処だ。
そう言えるといいのだが。
まずは今日一日を乗り切ろう。

|

« 台風13号に備えて | トップページ | 過酷な八月 その終わり »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 台風13号に備えて | トップページ | 過酷な八月 その終わり »